03-6906-8177

media メディア撮影協力

器材のレンタルから美術コーディネート・監修までを行えます

ダイビングに関するドラマ・映画・CM等において、水中・陸上を問わず、美術用・持ち道具用の各種器材のご手配、コーディネート、出演者の安全管理や、ライセンス発行、および監修までを、ご予算・ご予定に合わせて最良の方法をご提案いたします。
aqua QUESTでは、過去に連ドラの美術手配、持ち道具手配、ダイバーのエキストラの手配、監修の経験があり、急な持ち道具の対応等にも可能な限り対応してきた実績がございます。
可能な限り、撮影に立ち会い、現場での急なご要望にも対応できるよう心がけております。
また、美術コーディネート・持ち道具手配では、各ダイビング器材メーカーとタイアップして、皆様のお手を煩わせないように、窓口を一本化して、あらゆるメーカーの物をaqua QUESTにてご手配が可能です。
監修においては、企画段階からお打ち合わせが可能で、演出を最優先した監修を行います。

aqua QUESTを使うメリット

ダイビングに関する撮影を、一つの窓口で簡単にご用意
  • 各メーカーとの連絡が不要
  • 美術・持ち道具等を一括手配
リアルなダイビングの監修
  • 背景にまでこだわった監修
  • 本物のダイバーを使用
  • 初心者から上級者までご用意可能
フットワーク
  • 撮影に可能な限り立ち会う
  • 現場での急な対応
  • 急な道具の手配
低価格
  • 積極的にメーカーにタイアップしていただき、撮影コストを抑えます

撮影までの流れ

  • 1お問い合わせ

    企画の段階でお気軽にご相談ください。
    メール:order@aquaquest.jp

  • 2お打ち合わせ

    可能な限り、ご訪問して詳細をご要望をお伺いいたします。

  • 3お見積もりの提出

    可能な限り、各メーカーとタイアップして低価格でご案内いたします。

  • 4具体的なお打合せ

    撮影の具体的なお打合せ・本ロケハンの同行

  • 5随時お打合せ

    撮影状況に応じて、随時お打合せ

  • 概算料金表

    レンタル品
    ¥5,000〜
    監修
    ¥20,000〜
    安全管理
    ¥20,000〜
    ライセンス発行
    ¥50,000〜

※美術・持ち道具に関しては、メーカーのタイアップがある場合は、さらに低価格なご提案が可能です。

お問い合わせ